桜ひとひら ―お菓子と絵の展示会―


4/7(土),8(日)13時〜18時、あじき路地にてお菓子と絵の展示会が開催されます。
青洋さんとだるま商店さん、それぞれの作品が展示され、
一緒に考えたお菓子を食べることもできるそうです。
だるま商店…肉筆とCGを駆使する絵描きユニット。新たな手法で、神社仏閣の障壁画の製作はじめ、伝統工芸、友禅、ハリウッド、パリのメゾンなど国内外問わず活動中。
青洋…和菓子職人 青山洋子による和菓子ブランド。伝統の技法を生かし、匂いを残しつつ、現代の生活スタイルにあう和菓子を提案する職人。
あじき路地 京都市東山区山城町284

今年も「夏柑糖」はじまりました!


毎年4/1より販売を開始しております。
純粋種の夏みかんの中身を一つ一つ丁寧にくり抜き、
しぼった果汁と寒天を合わせ再び皮に注いで冷やし固めた涼菓です。
きりっとした酸味とほろ苦さ、
口の中に入れると
寒天特有のほろほろとくずれる食感。
そして爽やかな香りと後味。
夏みかんだけが持っている甘酸相和をお楽しみください。
ネットショップはこちらから

七色琥珀糖 上七軒

上七軒通りは、昔から天神詣の人々で賑わい、格子戸のお茶屋さんが並び建ち、だらりの帯の舞妓さんが往き来する京都の風情ある街通りのひとつです。
この上七軒通りが石畳の道に変わるのを記念し、七色のすり琥珀で菓子小箱「上七軒」を創菓いたしました。りんご風味の琥珀糖です。

↓栞には梶原緋佐子さんの舞妓さんの絵

取り扱い店舗
・北野店
・上七軒歌舞練場特設店(北野をどり期間中)
*「北野をどり」は上七軒歌舞会の舞踏公演です。鴨川をどり、都をどり、京をどりとならぶ京都四大をどりの一つです。花柳流の、花街にしては演劇的な舞台が北野の春に彩りを添える恒例行事です。

落語会のチケットあります

北野店で落語会のチケット扱っています。
店頭でお気軽にお声掛けください!
二代目「桂南天」襲名披露公演が2012.5.27上七軒歌舞練場にて行われます。
チケット代金は6,500円です。
開場/13:30〜 開演/14:00〜
踊り
上七軒芸舞妓
桂佐ん吉
桂吉弥
桂米團治
桂ざこば
中入り
口上
桂南天
桂南光
桂雀三郎
桂米團治
桂吉弥
桂ざこば
桂南光
桂南天

元芸妓(げいこ)さんが舞妓(まいこ)さんに!?

元芸妓さんらが舞妓さんに扮して舞を踊る「さかさま会」
いつもとはさかさまで、踊りの稽古をみている”お母さん”方も
華やかな舞妓姿で舞を披露するユニークな舞台。
京都五花街で最も歴史のある上七軒歌舞会で4月8日に開催されます。
「さかさま会」
日時:4/8(日) 16時〜お茶席、17時開演
場所:上七軒歌舞練場
料金:1席 8、000円(お茶席・飲み物付き)
問い合わせ先:上七軒歌舞会 tel.075-461-0148

40 / 48<<...102030...3839404142...>>