河原尚子 I am your YUZEN 展を開催

7月1日より8日まで、有斐斎 弘道館にて、「I am your YUZEN」という展覧会を開催します。

http://kodo-kan.com/event.html

老松ともコラボ商品をだしてる河原尚子さんが新作発表をされます。
河原さんはシオネというブランドを立ち上げて、かわいい陶磁器作品を多数発表されてこられました。
今回は、陶磁器という枠にとらわれることなく、友禅のわざをテーマに、
さらに幅広い視野からとらえた作品を発表されますので、ぜひお楽しみに。
また、今回は、弘道館での開催ということもあり、「手技」から伝統を考える場となればということで、立命館大学映像学部の先生方と、ちょっと一緒にしかけを考えています。
詳しくはコチラをご覧ください。

http://kodo-kan.com/event.html

みなさんのご来場をお待ちしています!

「葛ながし 波照間黒糖」


本葛を使用した葛切りです。
よく冷やしてお召し上がり下さい。

老松の水ようかん



老松の水ようかん 1個 350円
甘さ控えめなので、小豆の風味が生きています。
お詰め合わせもできますので、今からの時期御進物にも最適です。

皐月の菓


入れ物のわっぱには菖蒲の焼き印を。中には鯉のぼりと兜の和三盆糖のお干菓子と金平糖が入っています。
鯉のぼりを立ててお祝しましょう
「端午の節句」は「菖蒲〔しょうぶ〕の節句」とも言われます。強い香気で厄を祓う菖蒲やよもぎを軒(のき)につるし、また菖蒲湯に入ることで無病息災を願いました。
また、「菖蒲」を「尚武〔しょうぶ〕」という言葉にかけて、勇ましい飾りをして男の子の誕生と成長を祝う「尚武の節句」でもあります。
(日本文化いろは事典より)

御干菓子「源氏香」


箱を開けるとほのかに和三盆糖のやわらかな香りが漂い、
京の雅を感じさせてくれます
口に入れるとすーっと溶ける和三盆糖の食感が格別です
源氏香は組香の一種で、順に焚かれた5種類の香りを聞き、
同種の香りを聞き当てる香の遊びの一つです。
縦線は5種の香りを表し、同じ香りと思われるものが横線で結ばれる。
この図案それぞれに源氏物語の巻名があてはめられており、
その巻名で正解を答えるとても文学的な香りのあそびです。
デザイン的にも優れたこの図案を御干菓子にいたしました。
京の空気が感じられる一品です
源氏香 大 2,500円
    小 1,650円
 
写真:源氏香 大(茶色のみニッキ風味)

38 / 49<<...102030...3637383940...>>