ワンコイン菓子作り体験終了のお知らせ

1月20日から期間限定で開催しておりましたワンコイン菓子作り体験が
3月16日をもちまして終了致しました。
たくさんの方がご参加して下さり、京菓子を知って頂き、また楽しんで頂く事が出来ました。
私達もこの経験を活かしてこれからの活動につなげていきたいと思って
おります。
ご参加して頂いたお客様、誠にありがとうございました。

JR大阪三越伊勢丹「老松茶屋」

「老松茶屋」でいっぷくして下さい。
昨年に引き続き、JR大阪三越伊勢丹にて「老松茶屋」を開催さいます。皆様是非お越し下さい。
今年はイラストレーターのにっちもさんとコラボしました。可愛いイラストと限定メニューをお楽しみ下さい。にっちもさんのイラストやグッズも販売します。
日時 3月15日(土)・16日(日)
   11時から20時まで(ラストオーダー19時半)
場所 地下2階 コミュニティサロン

昨年同様ここでしか味わえないメニューをご用意しております。
*老松特製あんみつ
 嵐山店ともまた違うこだわりをもって作りました。ご存知の方も嵐山店と食べ比べてみて下さい。(伊勢丹限定)
*粟ぜんざい
 粟(あわ)餅に白餡をたっぷりとのせたおぜんざいです。粟のプチプチ感も不思議ですし、白餡も風味を生かした甘さに仕上げております。嵐山店にも無いメニューです。(伊勢丹限定)
*本わらび餅
 嵐山店のものと同じですが、お店以外で食べられるのはこの2日間だけです。
*限定生菓子とお抹茶のセット
 にっちもさんのイラストからイメージした生菓子と春をイメージした芋練り製のきんとんを数限定でご用意しております。
 お抹茶は伊勢丹に入っておられる「放香堂」さんの「蓬莱の昔」をご用意しております。
*お菓子の包装紙ににっちもさんのイラストを使いました。
 「抹茶御所車」は限定です。(伊勢丹限定)
 「寒紅餅」は北野天満宮梅苑限定菓子です。
 

■宗一郎の能あそび■

宗一郎の能あそび
室町時代に誕生し、あらゆる伝統芸能の基底となっている能。
能を知って日本文化のとびらをひらきませんか。
夕暮れ時の有斐斎弘道館の庭にひびく謡(うたい)と舞。
今回の御題は
 狂女物 〜狂ふもわかれゆへ〜 
           世阿弥の工夫「もの狂ひ」はなぜ人の心を捉えるのか?
観世流能楽師の林宗一郎先生が分かり易く解説して下さいます。
初めての方でも大丈夫です。
一歩踏み込んでみると、今までとはちょっと違った「能」が味わえます。
楽しい講座の前には老松の季節のお菓子付きお呈茶もございます。
伝統文化を眺めるのではなく、親しみ触れてみませんか。
 日時 2014年 3 月 14 日(金) 18:30〜20:00
 ※18:00〜随時呈茶を行います。
 場所 有斐斎 弘道館 (ゆうひさい こうどうかん)
   京都府京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
 料金 3,000円(生菓子・抹茶付)※要申込
 講師 林宗一郎(観世流能楽師)
 お申し込み・問い合わせ先
  有斐斎 弘道館 TEL : 075-441-6662
           mail : kouza@kodo-kan.com

老松嵐山店リニューアルオープン

昭和51年に開店をして以来営業を続けてまいりましたが、この度店頭を改装
しましてリニューアルオープン致しました。
気持ちも新たに皆様に美味しいお菓子をお届けしたいとスタッフ一同思って
おります。
嵐山へお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

春のおとづれ

まだまだ寒い日が続いていますが、梅が開花いたしました。
先日までは、長く寒い冬を耐えるように蕾を固くしていましたが、春のおとづれを感じたのでしょうか?
梅は百花に先がけて咲く花ですので、春告草(はるつげぐさ)とも呼ばれております。
春がおとづれると思うと、これから1日1日が楽しみです。


10 / 48<<...89101112...203040...>>