ブログ

京都の和菓子 老松-イベント

期間限定の「老松茶屋」もうすぐです!


JR大阪三越伊勢丹にて期間限定OPENの「老松茶屋」
2月23日(土)、24日(日)の2日間だけの開催です。
今回ご紹介するメニューは「粟善哉(あわぜんざい)」です。
粟は古来より五穀のひとつに数えられる重要な穀物。
牛頭天王の説話にもその名をみることができます。
粒を残してつくった粟餅に、濃厚な白餡をのせた粟善哉。
粟のつぶ感と白餡の風味をお楽しみ下さい。
老松茶屋限定メニューです。

【嵐山店限定】和菓子作り体験はじまりました

2/1から始まりました、ワンコイン教室の様子です。
台湾からのお客様でした。すごく楽しんで作られていました。やはり、お菓子は人と人とをつなぐコミュニケーションツールなんだなと、あらためて実感しました

開催期間 :平成25年2月1日〜3月末頃まで
時間   :午前9:30〜11:00 午後13:30〜16:00
料金   :500円(1個作り) 予約不要
所要時間 :10分程度
*特定原材料 小麦
お問い合わせ:老松 嵐山店 TEL:075−881−9033

「都ライト」 11/17(土)・18(日)

伝統的な技術と文化を残す京町屋を取り上げたイベント。
町屋の内側から外側の通りに向けてライトを照らすことで人々の生活と地域のつながりを表現します。
日時 11/17・18 点灯予定時間 17:00-21:00
場所 上七軒通、北野天満宮東門、浄福寺通大黒町
詳細はこちら

お問い合わせ先
都ライト実行委員会事務局
tel 075-431-6469
mail miyako-light@anewal.net

「蕪村の菓子展」開催中です(〜11/11まで)


日 程 2012年10月27日(土)〜11月11日(日)
    *水曜休館
時 間 10時〜17時(16時30分までに入館)
入館料 1,000円(抹茶または煎茶と菓子をお楽しみいただけます)
*京都府庁界隈まちかどミュージアム参加事業

蕪村の菓子展

皆川淇園と同時代の与謝蕪村をテーマにした菓子展、本日より開催です!
有職菓子御調進所老松の有志による創意あふれる京菓子の世界を
お楽しみください。
日 程 2012年10月27日(土)〜11月11日(日)
    *水曜休館
時 間 10時〜17時(16時30分までに入館)
入館料 1,000円(抹茶または煎茶と菓子をお楽しみいただけます)
*京都府庁界隈まちかどミュージアム参加事業

3 / 2712345...1020...>>