天体ショー「金環日食」

2012年5月21日朝、
九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方など広範囲で「金環日食」を見ることができるそうです!
この非常に珍しい現象にちなんで「金柑二色羊羹」を創菓いたしました。
金環日食

キンカンニッショク

金柑ニッショク

金柑二色…
ということで、
「金柑二色羊羹」です…
金柑の入った二色の御羊羹… *非売品です

平家物語の講座がはじまります!

4月から、平家物語に関する講座がはじまります!
NHK大河ドラマにちなむ特別講座です。
場所は弘道館です。ぜひお越しください!
【日程&内容】2012年
4月14日(土)「清盛の生母の謎」
5月19日(土)「小督と嵯峨野」
6月 9日(土)「鹿ヶ谷の陰謀」
7月14日(土)「頼政の蜂起」
8月11日(土)「芸能者としての白拍子と今様」
9月 8日(土)「遊女の芸尽くし<朗詠・今様・白拍子>」
講 師=朧谷 寿 先生 (同志社女子大学名誉教授)
    斉藤興哉 先生 (白陵中・高等学校校長)
    植木朝子 先生 (同志社大学教授)
時 間=14時〜15時30分
受講料=6回10,000円(1回2,000円/日本今様謌舞楽会護持会会員、学生割引あり)*要申込

弘道館3月の月釜

3月の弘道館の月釜のご紹介です。
ぜひお越し下さい。
月釜会員以外の方(以下、ビジター)の受付けもいたしておりますので、どうぞお気軽にお越しください。
ただし、準備の都合上、できる限りご予約くださいますよう、お願いいたします。
3月18日(日)五種の菓子の茶会
ビジター(参加費未定)ご予約、お時間のお問い合わせは弘道館までお願いいたします。
弘道館 メール tea@kodo-kan.com
    tel 075−441−6662
*月釜会員(年間1万円)もございます。ご入会お待ちいたしております。

弘道館3月の講座

京文化教養講座1
「天皇からみる京都」―歴史を知れば京都はもっと楽しくなる!―
3月10日(土)花山亭
講師:太田達
時間:11:00〜12:30
参加費:2,000円 *茶席菓子付*要予約
京文化教養講座2
「茶の湯の文化を識る」―茶の湯の歴史と文化を楽しく語り合う―
3月13日(火)雛の茶と利休忌
時間:13:00〜14:30
参加費:2,000円 *茶菓子付き *要予約
ご予約お問い合わせは弘道館までお願いいたします。
弘道館 メール tea@kodo-kan.com
    tel 075−441−6662

如月

京都の2月は底冷えが厳しく、立春とはいっても春は名前のみです。
衣をもう一枚着こんでこの2月を過ごしたことから、
衣更着(キサラギ)→如月(キサラギ)と呼んだという話しもあります。

20 / 23<<...10...1819202122...>>