ブログ

京都の和菓子 老松-弘道館

有斐斎 弘道館 月釜 煎茶会 〜女流文人さろんを楽しむ〜

有斐斎 弘道館 月釜のビジター情報です。随時、ビジターの方を受け付けています。
2012年秋からの月釜のスタートは、弘道館にふさわしく、煎茶ではじめたいと思います。
重陽に、女流文人に思いを馳せつつ、冷たいお茶で残暑に一息いかがでしょうか。
*特別ゲスト席主として、STUDIO TREE 主宰の松下久美子先生にお越しいただきます。
日 程 2012年 9月9日(日)
時 間 13時、14時、15時 の中からご予約ください。
席 主 松下久美子(STUDIO TREE 主宰)
ビジター参加費 2,500円(月釜会員の方は不要です)
*各席20名程度を予定しています。
*先着順にて受け付けます。満席の際はご了承ください。
*準備の都合上、5日前までにご予約ください。
(5日前でも満席の際はご予約いただけないこともございます。ご了承ください。)
ご予約はこちらへメールを送信してください→tea@kodo-kan.com
*お名前、お電話番号をお知らせください。
 お連れ様がいらっしゃる際は、参加される方全員のお名前をお知らせください。
 電話番号は代表の方のみで結構です。ご協力のほど、よろしくお願いいたします

展示茶会 茶道プラス in 有斐斎 弘道館 9/15.16.17

「茶道プラス」はその場に居る人の動きと連動する
インタラクティブメディアアートによって演出された茶室空間のことです
伝統的な茶会ももちろんステキ
でも気軽で楽しくカワイイ茶会というのがあってもいいんじゃない?
いつでもお茶はおいしい
いつでもお茶はたのしい
いつでもお茶は最先端
それが「茶道プラス」のカタチ

テラダナオさんによるお茶をたのしくする試みが開催されます。
日時:9/15.16.17
   10時〜、11時〜、12時〜、13時〜、14時〜、15時〜、16時〜
参加費:(入場料、お茶お菓子込み、要予約)
オトナ:1,000円
コドモ:500円
ご予約方法:代表者氏名、電話番号、メールアドレス、ご同伴者全員の氏名、希望日時を、
tea@kodo-kan.comまでお申し込み下さい。

英語で茶道第2回 9/4弘道館にて開催

ご好評を頂いております「英語で茶道」
第2回は、
2012年 9月 4日(火)18時より有斐斎 弘道館にて開催です。
詳しくは弘道館ホームページをご覧下さい。

京菓子専門講座を開講します!

○京菓子講座開講のご案内
昨年より開催しております京菓子講座、7月より第3弾を開催します!
今回は、干菓子、栗の菓子、正月迎えの菓子と、
3回の実習をまじえながら、京菓子の奥深い世界を感じていただきます。
菓子文化研究の第一人者である老松の太田達の
笑いのたえない、しかも深〜いお話もご期待ください。
専門的な知識は不要です。ぜひお越しください。
 7月17日(火)講義:祇園会の菓子
 8月21日(火)実習:落雁を作る(講義:「盆の思想」付き)
 9月18日(火)講義:月と日本人と食文化
10月16日(火)実習:栗の菓子を作る
11月20日(火)演習:菓子をデザインする
12月18日(火)実習:正月迎えの菓子を作る
講 師=有職菓子御調進所 老松、太田 達 ほか
時 間=15時〜16時30分(実習日は30分程度延長いたします)*時間は受講時に相談いたします
受講料=6回30,000円(材料費込)*要申込
☆お申し込みは、kouza@kodo-kan.com まで!

河原尚子 I am your YUZEN 展を開催

7月1日より8日まで、有斐斎 弘道館にて、「I am your YUZEN」という展覧会を開催します。

http://kodo-kan.com/event.html

老松ともコラボ商品をだしてる河原尚子さんが新作発表をされます。
河原さんはシオネというブランドを立ち上げて、かわいい陶磁器作品を多数発表されてこられました。
今回は、陶磁器という枠にとらわれることなく、友禅のわざをテーマに、
さらに幅広い視野からとらえた作品を発表されますので、ぜひお楽しみに。
また、今回は、弘道館での開催ということもあり、「手技」から伝統を考える場となればということで、立命館大学映像学部の先生方と、ちょっと一緒にしかけを考えています。
詳しくはコチラをご覧ください。

http://kodo-kan.com/event.html

みなさんのご来場をお待ちしています!

5 / 9<<...34567...>>