ブログ

京都の和菓子 老松-弘道館

英語で茶道 【有斐斎 弘道館講座】 次回は2013/2/21です。

英語で茶道を始めてみませんか?
世界中から外国の方が訪れる京都。また、私たち日本人が外国で現地の方と触れ合う
機会も多い時代です。様々な場面で、日本の文化を外国の方に伝えられたらと思う方
は多いと思います。茶道は日本の伝統文化と深く結びついています。英語で茶道を体
験し、日本の伝統文化を世界に発信してみませんか?
Learning Japanese Traditional Culture in English – Tea Ceremony
Did you want to learn “chado,” or Japanese tea ceremony? Tea ceremony is a
representative art of traditional Japanese culture. We believe that
learning about tea ceremony would help you understand deep aspects of
Japanese culture. Why not come and see what tea ceremony is like?
【日程&内容】2013年
    1月17日(木)18:30〜20:00<終了>
    2月21日(木)18:30〜20:00
    3月21日(木)18:30〜20:00
講 師:田中朝子(翻訳通訳者、三壷庵茶道教室)
参加費:1回 3,000円
対 象:海外渡航をひかえた社会人、大学生
    海外で日本文化を伝えたることに関心のある方
    短期間でお茶のエッセンスを英語で修得したい方
    英語とお茶と、どちらも気楽に楽しんでみたいという方
    日本の伝統文化を体験してみたい留学生、外国の方
*3回程度で、【海外で簡単なお茶の点前を披露しながら、日本文化を伝える】ことができるのを目標としています。
*お茶は初めてという方をおもな対象にしています。
*講座はほとんどすべて英語で行いますが、高校卒業程度の英語で参加いただけます。
*弘道館の座敷で、茶庭をながめながら、ゆったりと、楽しく学べます。
講座内容について:
【盆略点前ができるようになる】ことを目標に講座を進めます。
盆略点前をマスターすれば、テーブルなどでも気楽に点前をすることができます。
茶道修得の第一歩にふさわしい点前ですが、道具の組合わせや工夫次第で、さまざまに応用も楽しめます。
3回講座の場合の進め方:
おおよそ、以下のような流れで行う予定です。
1、お茶のいただき方を学ぶ …まずは客側の基本を
2、袱紗さばきの練習 …亭主側の基本を
3、亭主と客にわかれて交互にお茶を点ててみよう
★1回だけの参加もOKです。お茶のいただき方や袱紗さばきなど、お茶の基本を英語で学べます。
★2回目以降からの参加もOKです。1回目の内容をフォローアップいたします。
★受講時の持ち物は不要です。袱紗等お持ちの方はご持参ください。
★基本的な道具は、弘道館にて購入することもできます。
★気軽な服装でご参加ください。
★渡航日程等の都合上、さらに急いで習得したい方は、特別レッスンをオーダーにて受付けいたします。ご相談ください。
*日本文化は、辞書だけでは学べません。実際に自分も修得することで、自分の言葉で伝えることができます。伝え方もひととおりではないと思います。この講座では定型文を覚えるのではなく、より相手に伝わるにはどうすればよいかを、ご一緒に考えていきたいと思います。
お申し込みはこちらまでメールをお願い致します。
kouza@kodo-kan.com

京文化教養講座2「茶の湯の文化を識る」―寛永文化と数寄屋建築― 2/21

茶の湯の歴史をわかりやすく、楽しく学びます。茶道の経験は不問です。京文化にとって欠かすことのできない日本を代表する伝統文化です。ぜひこの機会に、茶道の歴史をマスターしましょう。日常にも多くの発見があること間違いなしです。
今回のテーマは「寛永文化と数寄屋建築」です。
日時 2013/2/21(木) 13:00〜14:30
場所 有斐斎 弘道館 (ゆうひさい こうどうかん)
   京都府京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
料金 2,000円(生菓子・抹茶付)※要申込
講師 桐浴邦夫(京都建築専門学校講師)
お申し込み・問い合わせ先
有斐斎 弘道館 TEL : 075-441-6662
        mail : kouza@kodo-kan.com
*プログラムの内容は変更される場合があります。ご了承ください。

京文化教養講座2「茶の湯の文化を識る」―新島八重と茶の湯― 1/17

茶の湯の歴史をわかりやすく、楽しく学びます。茶道の経験は不問です。京文化にとって欠かすことのできない日本を代表する伝統文化です。ぜひこの機会に、茶道の歴史をマスターしましょう。日常にも多くの発見があること間違いなしです。
今回のテーマは「新島八重と茶の湯」です。
日時 2013/1/17(木) 13:00〜14:30
場所 有斐斎 弘道館 (ゆうひさい こうどうかん)
   京都府京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
料金 2,000円(生菓子・抹茶付)※要申込
講師 廣瀬千紗子(同志社女子大学教授)
お申し込み・問い合わせ先
有斐斎 弘道館 TEL : 075-441-6662
        mail : kouza@kodo-kan.com
*プログラムの内容は変更される場合があります。ご了承ください。

京文化教養講座1「天皇からみる京都」―後花園天皇―

有斐斎 弘道館の庭をながめながら、茶菓子を味わい京の知を訪ね語らいましょう。
日時 2月9日(土) 午前11時〜午後12時30分
場所 有斐斎 弘道館
   京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1
   
   ・地下鉄の駅より
    烏丸通の上長者町通(KBS京都の北東角)を西に入り、一筋目を    越えて北側
  
   ・ブライトンホテルから
    ホテル正面から南へ、一筋目を東に入る、北側
   ・京都市営地下鉄烏丸線「今出川」または「丸太町」駅下車徒歩8分
   ・京都駅よりタクシーでおよそ15分
料金 2000円(生菓子・抹茶付)
   ※要申込
講 師 太田 達(京都女子大学・立命館大学非常勤講師)
お問い合わせ先 有斐斎 弘道館 
        TEL:075-441-6662
        mail:kouza@kodo-kan.com
*講座の内容は変更される場合があります。ご了承ください。

英語で茶道 【有斐斎 弘道館講座】

英語で茶道を始めてみませんか?
世界中から外国の方が訪れる京都。また、私たち日本人が外国で現地の方と触れ合う
機会も多い時代です。様々な場面で、日本の文化を外国の方に伝えられたらと思う方
は多いと思います。茶道は日本の伝統文化と深く結びついています。英語で茶道を体
験し、日本の伝統文化を世界に発信してみませんか?
Learning Japanese Traditional Culture in English – Tea Ceremony
Did you want to learn “chado,” or Japanese tea ceremony? Tea ceremony is a
representative art of traditional Japanese culture. We believe that
learning about tea ceremony would help you understand deep aspects of
Japanese culture. Why not come and see what tea ceremony is like?
【日程&内容】2013年
1月17日(木)18:30〜20:00
2月21日(木)18:30〜20:00
3月21日(木)18:30〜20:00
講 師:田中朝子(翻訳通訳者、三壷庵茶道教室)
参加費:1回 3,000円
対 象:海外渡航をひかえた社会人、大学生
    海外で日本文化を伝えたることに関心のある方
    短期間でお茶のエッセンスを英語で修得したい方
    英語とお茶と、どちらも気楽に楽しんでみたいという方
    日本の伝統文化を体験してみたい留学生、外国の方
*3回程度で、【海外で簡単なお茶の点前を披露しながら、日本文化を伝える】ことができるのを目標としています。
*お茶は初めてという方をおもな対象にしています。
*講座はほとんどすべて英語で行いますが、高校卒業程度の英語で参加いただけます。
*弘道館の座敷で、茶庭をながめながら、ゆったりと、楽しく学べます。
講座内容について:
【盆略点前ができるようになる】ことを目標に講座を進めます。
盆略点前をマスターすれば、テーブルなどでも気楽に点前をすることができます。
茶道修得の第一歩にふさわしい点前ですが、道具の組合わせや工夫次第で、さまざまに応用も楽しめます。
3回講座の場合の進め方:
おおよそ、以下のような流れで行う予定です。
1、お茶のいただき方を学ぶ …まずは客側の基本を
2、袱紗さばきの練習 …亭主側の基本を
3、亭主と客にわかれて交互にお茶を点ててみよう
★1回だけの参加もOKです。お茶のいただき方や袱紗さばきなど、お茶の基本を英語で学べます。
★2回目以降からの参加もOKです。1回目の内容をフォローアップいたします。
★受講時の持ち物は不要です。袱紗等お持ちの方はご持参ください。
★基本的な道具は、弘道館にて購入することもできます。
★気軽な服装でご参加ください。
★渡航日程等の都合上、さらに急いで習得したい方は、特別レッスンをオーダーにて受付けいたします。ご相談ください。
*日本文化は、辞書だけでは学べません。実際に自分も修得することで、自分の言葉で伝えることができます。伝え方もひととおりではないと思います。この講座では定型文を覚えるのではなく、より相手に伝わるにはどうすればよいかを、ご一緒に考えていきたいと思います。
お申し込みはこちらまでメールをお願い致します。
kouza@kodo-kan.com

2 / 912345...>>