北野天満宮 もみじ苑

北野天満宮 もみじ苑は今が見頃です。

御土居の受け付け近くにある梅交軒では、ゆっくりとしたひとときを味わっていただけます。
お濃茶と老松製のお菓子をご用意してお待ちしております。(入苑料とは別料金)
どなたでもお入りいただけます。作法は気にせず、ゆったりした時の流れを感じて下さい。
お待ちしております。
北野天満宮の西側の紙屋川沿いには御土居があります。
御土居というのは・・・・
御土居は豊臣秀吉が天正19年(1591年)に京都に構築した土塁です。御土居は軍事的防衛や洪水対策とともに、洛中と洛外を明確に区別する役割がありました。貴重な資料なんですね。江戸時代にはここから先は洛外だったなんて。今の感覚からすると都はそんなに広くなかったのですね。そんなことを思いながら歩いてみるのも楽しみ方の一つです。