こんな本みつけました。日菓のしごと「京の和菓子帖」

かわいいもの好きな人必見!!
かわいくて、きれいな和菓子の写真と、そこに添えられた詩的な文章が満載です。
日菓の二人は「伝統の技術や意匠を守りつつも、新しい感性で
楽しむことの出来る和菓子をつくりたい。和菓子の世界が面白
いことを伝えたい。」との思いで活動されています。
和菓子の新たな一面をみることが出来るとても可愛くて遊び心にあふれた楽しい本です。
ぜひ手にとってみてください。
↓なんと、帯はミナ ペルホネンの皆川明さんが書かれています!
「昔から守ってきたもの。今の日々にある笑顔。その交わりにある和菓子。
忘れられない一瞬をこしらえる二人。」